月次支援金 事前確認登録確認機関 福岡 行政書士 創業融資 補助金 支援金 許認可 定款作成

串 田 正 和 行 政 書 士 事 務 所

取 扱 業 務 記 事 一 覧

創業の際に課題となる問題の多くは「資金調達」といわれています。創業する事業の売上に直結するアイデアがあったとしても、そのアイデアを生かすためには具体的な創業計画が必要であり、創業計画に基く資金調達が必要になります。資金調達といっても創業者にとって金融機関から融資を受けるのは簡単なことではありません。起業者も減少傾向にあり、こうした状況に国も地方自治体も民間事業者と連携して創業支援に力を入れておりま...

開業される業種によっては、行政官庁などの許可・認可が必要なものがあります。開業間近になって許認可が必要なことに気が付いて計画が遅れてしまっては、大きな損失になります。創業融資支援と合わせて、サポートさせていただきます。1.建設業許可建設業法によれば、軽微な工事を行う場合を除き、建設業許可が必要になります。軽微な工事とは、1) 建築工事では、1件の請負代金が1,500万円未満の工事、または延べ面積が...

事業を行う組織には個人事業と法人事業がありますが、法人は営利法人と非営利法人に分けられます。営利法人の代表格は株式会社ですが、合名会社、合資会社、合同会社があり、非営利法人には一般社団法人、一般財団法人、公益社団法人、公益財団法人、特定非営利活動法人(NPO法人)、社会福祉法人などがあります。定款は法人の目的、組織、活動に関する基本的な規則を定めたものであり、法人を設立する場合、会社は発起人、社団...

上記にご案内していない、各種補助金・支援金等のサポート、契約書の作成や遺言書の作成など皆様の身の回りでお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。